ワキガの知識を身につけて治療を受けるようにしましょう

ドクター

原因を確認しよう

レディー

ワキガが臭う原因としては、アポクリン汗腺から出る汗が、皮膚の表面にいる細菌に分解されることによって臭いがきつくなります。アポクリン汗腺から出る汗の中には、タンパク質やアンモニアなどが含まれているため余計に臭いがきつくなってしまう傾向にあります。また、アポクリン汗腺から出た汗が、脇毛などに付着することでさらに臭いがきつくなります。なぜかというと、脇毛があることによって湿度が高くなり細菌が大量に繁殖してしまうからです。ワキガの症状が軽い場合には、毎日の食生活を省みてください。日本人がワキガに悩む原因としては、食の欧米化によるものとされています。ですので、日本に比べると欧米の方がワキガ体質である人が多いのです。しかし、今では日本の食が欧米化されているので、ワキガ体質ではない人でもワキガ体質になってしまっている場合が多いです。ワキガの治療は、薬で済ませることもできますが、手術をする場合も多いです。軽い症状の場合には、毎日の食生活をバランス良く摂取することで改善することができます。医師の診断をもらうまでは、自分がどのような状態なのかわからないので、治療方法については、医師と相談しながら決めてください。治療方法によっては、手術が完了した後でも通院する必要がある場合があるので、確認しておきましょう。重度のワキガの場合は、アポクリン汗腺を取り除くことで症状をなくすことができます。治療を行う時には、自分の体に合わせた治療方法を受けるようにしましょう。

治療できる機関を探そう

女の人

ワキガを治療できる機関は、数多くあります。しかし、基本的には病院や整形外科などで治療をすることが多いです。ですが、自分に合った機関を選ばないと納得のいく治療を受けることができないので、機関の選び方を確認しましょう。

Read More..

少ない費用で治療を行う

医者

ワキガの治療には、高額な費用がかかります。しかし、保険を適応することで費用を抑えて手術を受けることができるので、ここで保険適応について知識をつけておきましょう。

Read More..

手術の内容について

脇

ワキガを手術する時には、手術方法によって手術内容が異なるので確認をしておきましょう。治療を行う時には、医師と相談しながら手術内容について把握しておくと安心することができます。

Read More..